プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

寄生虫は所詮は宿主を食い荒らすだけかと

日本で「ゴルフ韓流」作ったYAMAZENグループ会長

「韓国と日本のゴルフ代表選手たちのように善意の競争をしたら、両国はどれだけ発展するだろうか」

 第2回韓日ゴルフチーム対抗戦が幕を下ろした13日、鳥取県米子市近くの大山ゴルフクラブ。在日韓国人実業家である崔鐘太(チェ・ジョンテ)YAMAZENグループ会長(65)=写真=は「大会コースを難しくしたのに、両国の選手たちは競うようにバーディーを出し、接戦を繰り広げた」と胸がいっぱいの様子だった。第1回大会は韓国が、第2回大会は日本が優勝した。

 崔会長は5年前、伊藤忠商事から大山ゴルフクラブを買収し「韓日和合の場」として生かしている。第1回・第2回の韓日ゴルフチーム対抗戦をここで行い、両国のプロ選手とアマチュア選手が参加する大山カップも3回開催した。崔会長は2015年1月、在外韓国人としては初めて大韓ゴルフ協会理事に選任され、両国関係が行き詰まっている中でも韓日ゴルフチーム対抗戦を成功させるのに貢献した。崔会長は「買収時、在日韓国人の手に名門ゴルフ場が渡ってしまうという認識もあった。だから、韓日関係の象徴にしょうと思った」と語った。大山ゴルフクラブは日本のゴルフ専門誌「ゴルフダイジェスト」が約2400ある日本のゴルフ場の中で「ベスト30」に挙げる名門だ。大山(標高1720メートル)のふもとに広がるこのゴルフ場には太さが一抱えもするアカマツの大木がある。

 閉幕式に出席した李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大使は「韓日間には複数の問題があり、政府関係者は頭が痛いが、こうした交流により両国の若者たちが親しくなることが重要だ」と大会の意義を評価した。この大会は韓国外交部(省に相当)と日本の外務省が正式に後援している。

 崔会長は金鍾徳(キム・ジョンドク)、崔京周(チェ・キョンジュ)、梁容銀(ヤン・ヨンウン、Y・E・ヤン)、金亨成(キム・ヒョンソン)ら韓国人選手が日本ツアーでプレーする時に支援をする「日本でゴルフ韓流を作った人」としてもよく知られている。大阪で実業家として成功し、在日韓国商工会議所の会長などを務めた。

米子(鳥取県)=閔鶴洙(ミン・ハクス)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


ゴルフに韓流ですか。ゴルフ自体は興味ないのですが、韓国の立場で言うのならば、韓流と言う概念を持ち込むのであれば、余り多くの韓国人ゴルファーを「持ち込まないで」おくに限るのではないでしょうか。何しろあまりに韓国人がその方面で多くなってしまえば、必然的に韓国人同士のプレイと言う事になってしまい、ただそれだけの状態ででも韓流が固定化してしまいます。韓国人の視点からしても、日本人のゴルファー相手に自国の選手が勝利する事を望んでいるでしょうから、そう言う視点からしても、少数精鋭であるしかないでしょう。そして、別の視点から言えば、ゴルファーが韓国人ばかりになってしまうと、そんなゴルフなんか見たくもないと言う風にそっぽを向く人間が続出して、スポンサーが付かなくなって、試合ができなくなってしまう事が十分予測されます。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ








スポンサーサイト

<< もっぱら同胞のためだけで教官になったのか | ホーム | ねたみの心理37 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP