FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

周囲の人権やいかに?

教員入れ墨、一転調査へ 大阪市教委
 大阪市が職員を対象に行った入れ墨調査を巡り、市立学校の教職員約1万7000人への調査を実施しないことを決めていた市教委が一転、調査を行う方向で最終調整していることがわかった。一律のアンケート方式ではなく、校長が教職員の入れ墨の有無を聞き取りなどで把握して市教委に報告する案を検討しており、22日の教育委員会議で協議する。

 市教委は今月8日の教育委員会議で「人権上問題だ」などとして、調査を行わないことを決めたが、「入れ墨を容認するのか」との抗議が相次いだ。

 市教委はその後、「入れ墨は子どもを不快にさせるもので、教員でも許されない」として方針を転換、調査の必要があると判断した。

(2012年5月19日 読売新聞)

なぜかしらん、かようなことで人権を持ち出すやからがいます。要するに一方では、刺青を入れる権利を主張するかと思えば、また別の視点から言うならばプライバシーを持ち出したり、なんとも支離滅裂の状態を示していると言えるのではないでしょうか。
そもそも刺青を入れる権利を主張するのならば、それが堂々と周囲に見せても違和感がないと言う前提があってしかるべきなのに、一方ではプライバシーを主張する所なんかは隠しておきたい代物であると言っている訳でして、とても堂々と見せられる物ではないと自ら認めているのです。
なるほど法的には、しかるべき資格のある者に入れてもらうと言うのであれは刺青には無制約の部分もあるでしょう。江戸時代においても、犯罪を犯した者の腕に大砲に描くキルマークよろしく、一周する形で刺青をするなんて事がありますが、それでも、規定の服役を全うした者は娑婆に戻していた訳でして、その後に関しては社会の常識によって委ねられます。
その結果、前科者である事が再就職に不利になるケースが多いわけですが、その一方では、やくざが自ら好んで派手に刺青を入れて、場合によってはそれを威嚇の道具に用いるなんて事が往々にしてあります。
今回のケースにしても、児童相手の威嚇に見せたと言う所から始まっているとなれば、逆の意味での人権問題が指摘されるべきでしょう。もし、刺青に、周囲に対する脅威のシンボルとしての意味合いがなかったならば、今回のような大問題となる事はなかったと思います。
それにしても、刺青と言えば、銭湯やサウナなどで入店遠慮されているケースが多く、別段配慮などする必要などない、無理して入れる必要のない代物でしかないのに、あたかも障害者のごとく保護をしてやろうと言うやからが存在しているのはなぜでしょうか。
どうも、自分にはこの種の連中の発想は、死刑廃止を主張したり、凶悪犯を射殺した警察官に対してブーイングを行うような感覚でいるのではないかと思います。

刺青に人権を言うならば、刺青のイメージを良くするようにしたら?

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



テーマ : 社会問題 - ジャンル : ニュース

<< 有給休暇は絵に描いたもちか | ホーム | 姦酷塵!/日本海のかなた >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP