プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

別にあてにされていないからだろう

【社説】北ICBM発射後に首脳間で電話会談がない韓米関係

北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射した影響で、韓国では大統領府を中心に実に理解し難い出来事が連日のように起こっている。米国のトランプ大統領と日本の安倍首相は31日に緊急の電話会談を行って直ちに対策を協議したが、本来ならトランプ大統領は文在寅(ムン・ジェイン)大統領と先に電話会談をすべきはずだ。この指摘に対して韓国大統領府は「文大統領とトランプ大統領は近く電話会談を行う」と説明した。ところがこの「近く」という言葉の意味について大統領府は「文大統領の休暇が終わった後」という言葉を後から付け加えた。到底納得できない説明だ。

 文大統領はたとえ休暇中でも担当者と連絡を取る手段は持ち合わせているはずだ。仮に通信の手段に問題がある場合でも、文大統領がしばらく大統領府に立ち寄って電話会談をすることも当然可能だろう。文大統領と政府にとって、トランプ大統領と対策を話し合うこと以上に重要な案件などあり得ない。ところがこの緊急事態の中にあっても韓米首脳間で電話会談が行われなかったとなれば、その理由については当然誰もが知りたいと思うだろう。大統領府は昨日「29日未明に大統領府の安保室長とホワイトハウスの国家安保補佐官が電話で話し合った際、必要であれば両首脳が直ちに電話会談を行うことで一致した」とコメントした。しかし首脳間の電話会談は行われていないため、これは文大統領が現状をあまりにも安易に考えているか、あるいは首脳同士の関係に何らかの亀裂が入っていると考えざるを得ない。

 文大統領の休暇をめぐって疑問の声が高まると、大統領府は「文大統領は7月26日に北朝鮮がミサイルを発射する兆候があるとの報告を受けた」と公表した。「しっかり対処している」と言いたかったのだろうが、一方でミサイルの発射を予測しながらその翌日に休暇の計画を公表したことへの疑問が膨らんでしまった。確かに誰が考えても尋常ではない。しかも文大統領が報告を受けたとされる日の翌日、合同参謀本部は「北朝鮮がミサイルを発射する兆候はない」と矛盾したコメントを発表している。

 さらに理解し難いことは、北朝鮮がミサイルを発射する兆候を感知したと言いつつ、その2日後に米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備を1年以上先送りする環境影響評価の実施を発表したことだ。しかしこれを発表した日の夜に北朝鮮がミサイルを発射すると、今度は「直ちにTHAADを配備する」との方針を明らかにした。わずか1日で配備を決められるTHAADをなぜこれまで配備しなかったのか。しかも今になってもなお「臨時配備」という言葉を使い「環境影響評価は続ける」としている。

 今政府内では何が起こっていてこのような混乱が続いているのだろうか。この情けない状況を米国など周辺国は当然見ている。韓米首脳間の電話会談が実現しないことも今のこの混乱と関連があるとすれば、事態は本当に深刻な状況にある。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


もしこれがベトナムだったならば、もっとましな結果になったのではないでしょうかと言う風に思ってしまう事があります。朝鮮戦争では国連軍中韓国がアメリカを上回る兵力を提供したはずなのに、映画の中ではそのような韓国軍の「奮戦」に関しては韓国自身が製作しなければ、取り上げられる事がありません。そもそもそうした「奮戦」自体がおよそ韓国のせんずりでしかなく、アメリカなど外国では認められるような代物ではないと言う事なのです。
日系俳優のマコやジョージ・タケイもベトナム人は演じても韓国人を演じたのを見た事がないし、韓国系であるスーン・テック・オーに至っても同様の事が言えると言うありさまでして、映画においても、アメリカが韓国に対しておよそ期待していないと言う事を裏書きしていると言えましょう。
かの地の重要性はせいぜいの所がショバであって、韓国人と言う人間は必要とされていないのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










スポンサーサイト

<< ねたみの心理39 | ホーム | 韓国はいんちきを押し付けるからな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP