プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日本に来るシナ人は金持ってんだから細かい事言うな!

貸しパラソル「中国人のみ2万円」 宮古島の業者が看板

 沖縄県宮古島市の海水浴場で、パラソルセットを貸し出す業者が「中国人のみ2万円」と通常料金の10倍に設定した看板を掲げていた。市への取材でわかった。市は「差別になる恐れがある」として業者に改善を求め、看板は2日に撤去された。

 市観光課によると、看板を見た日本人観光客から「差別的だ」と苦情が2件あった。業者は市の聞き取りに「中国人は使い方が荒く、いすなどが壊れることもあり、貸したくなかった。トラブルを避けるためで、差別するつもりはなかった」と説明したという。


この話で、よそ様のブログでは、 日本に来るシナ人は金持ってんだから細かい事言うな!と言う風に締めくくっている所がありました。「日本は危機的な状態です!」ケチくさいシナ人!
それで思い出した事として、昔の帝国陸軍で最終的に少将まで昇進した今井武夫の話です。
今井が中国で勤務していた時、自分が購入する氷の値が、隣に住む中国人よりも高い事に気づいた事で、一旦は奉公人として雇っていた中国人がねこばばをしているのではないかと疑った所、その中国人は、旦那は隣よりも金を持っているのだから、高く払ってこそ、メンツが立つんじゃないかと言う風に反論しました。
この事で、今井はもっぱら日本的な考えにこだわっていてはだめだと気付き、中国人と交渉するためには、中国的な考えもまた必要だと言う風に考えを改めて行くのでした。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ











スポンサーサイト

<< 三光作戦でもやったら | ホーム | よそでは珍事でも韓国では当たり前な事か >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP