FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

絶倫ロボに見る男女の性差49

「絶倫ロボに見る男女の性差」第49回目です。
人間、往々にして、こう言う事をやってみたいと思う事が多々あります。しかしそれはあくまで思うだけの事であって、実際にそれを行うかどうかと言う点では話は別です。大抵の事はうまくできればなんぼの話になるのでして、これをやりたいと思っても、うまくできないと言うのであれば、よしんば着手してもやめてしまうなんて事は珍しくないでしょう。
その代替的な手段として、達人の行為を見るにとどめると言う事が多々あります。諸所のスポーツ観戦しかり、映画やドラマ、アニメーションの観賞もそう言う側面が少なからずあると言えるのではないでしょうか。スポーツ観戦は現実の行為であるのに対して、映画以下はフィクションとは言え、いずれにしても所詮は自分が直接行わない、他人が行う行為となれば、ある意味では大して変わらない事でしょう。
エロ事だって結局同じ事が言えるはずでして、自分自身がやってみたいと思う事と、うまくやれるかどうかと言う事はおのずと別問題になる訳でして、うまくできないくらいならば、こちらの方でも別な方向において追求しようと言う発想に至ったとしても大ありな話でしょう。
スケベに至ると言う点では女は男に比べてはるかにハードルが高く、まずは恋愛ありきで始まっている所から対処しないといけないのです。そしてそこからうまく行くかどうかと言う事もまた別問題な話です。女にとってのエロ事はさながらボイラーの水が沸騰するに至るように手間がかかる物でして、そこまで男が保ってくれない事が多いのが、世の女としての数多くある不満となっているのです。
それゆえに、しかるべき所に塗る薬の存在意義がある訳ですが、そこまで行きつくと、逆に女の方が自身の悦楽に関して貪欲なのかなあと言う風にも感じます。それは男に比べてそちらの方でのハードルが高いからと言う事にも起因するのでしょう。して男の方は、己の行為によって相手が卑猥な状態に至る事の方がより悦楽に値する事だと言えるのではないでしょうか。(完)

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 
















スポンサーサイト



<< とにかく迷惑なだけの行為 | ホーム | 単に利用し合うだけの関係でしかないある種の気の毒な奴ら >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP