FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

週間アジア第16号

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ  たまには能天気にスタートしましょうか。連日の晴天、いいですねぇ。春本格化間近ですなぁ。♪\(^O^)/(*^_^*)\(^O^)/♪


と言う訳で、久々に「週間アジア」行きましょうか。( ゚0゚)ノ オー


====================================


①就職人気は「お葬式」


葬祭業への就職競争か激しくなっている。広州市葬儀場が新聞に求人広告を出した4日後、200人近い応募があり、短大以上の学生が20パーセント近くを占めた。関係者は「以前は求職者がいなかったが、現在は1つのポストに20人の応募がある」という。


人気の理由は収入が安定していて、待遇が良いことだ。葬祭費用は国や省の物価監督部門が規定しているが、葬儀場が実際に請求する額と規定との違いは大きい。一般職員の05年の収入はやみ給与も含めて18万元(約270万円)という。(引用ここまで。1月23日分)


うーん、なんですかなぁ。まあ、とにもかくにも、待遇が良いところになり手が続出するのは当然ですが、そこはさすが中国と言うべきか、葬儀費用を規定よりも高く請求するところはなんですかな。これって一種のぼったくりバーですか?  ひょっとしたら、羊頭狗肉で、パンフレットなんかでは安く広告しておいて、実際請求の段階に入ったら、何かしらの口実を付けてより多くを請求するのでしょうかなぁ。


=====================================


②「電線盗むな」報償も


電線やマンホール、通信ケーブルなどの盗難の急増に業を煮やしたマレーシアの電力、水道、電話などの公益業が、共同で啓発キャンペーンを始めた。


世界的な金属価格の上昇を背景に消火栓や蛇口まで盗まれており、公益企業の昨年の損害は1億500万リンギ(約36億4200円)と、一昨年の3倍以上に。


キャンペーンの開始式典に出席したリム・ケンヤク・エネルギー・水道・通信相は、盗みを見つけたらすぐ警察へ通報するよう呼びかけ、報償金も出す考えを明らかにした。(引用ここまで。1月23日分)


なんか他のブログで、電線やマンホールの泥棒があったなんて記事がありましたが、マレーでもあったんですねぇ。まあ、世界的な金属価格の上昇ともなれば、その種の泥棒がいてもおかしくないのかなぁとは思いますが、それでも、電線相手ならば、高電圧に引っかかって命を落とす可能性あり。マンホールの場合は、重すぎるけど、いずれも夜間に行うのかなぁ。マンホールの場合は、転がす手段もありますけど。


それにしても、止めとも言うべきは、大臣の名前なんですかなぁ。リム・ケンヤクさん。変換やったら、案の定「倹約」になってしまいましたよ。(^0^;)


 ====================================


③病の帰国、手続き30秒


中国遼陽省の北朝鮮との国境の街、丹東の公安国境警備当局に20日昼、北朝鮮在住の華僑から一本の電話がかかってきた。「昨夜、両親が一酸化炭素中毒に陥り、意識がなくなった。助けてくれ。すぐに帰国したい」という。


この日は土曜日。両国は出入国業務を休んでいたが、電話を受けた警備当局は急遽北朝鮮当局と連絡。特別に業務を行うことで合意した。


電話から約1時間後、病気の華僑2人を乗せた車が国境を越えて丹東側へ。入国手続きにかかった時間は30秒。車はそのまま病院に向かい、2人は生命の危機を脱した。(引用ここまで。1月30日分)


まあ、なんですな。北朝鮮の医療能力の低さと言うものが窺い知れよう所でしょうか。北朝鮮では治療できないから、中国へ帰りたい。くだんの華僑はそのように判断した訳ですな。まあ、人命がかかっていますから、急場を要する訳で、おかげさまで両親は助かって事なきを得ましたが、こんなことは、当たり前にあっちゃあいかんでしょうな。こんなに容易に国境を越えることができると言う前例を作って、変な事に利用される可能性高いでしょうよ。その辺のところは気をつけてもらわんといけませんな。


ではでは今回の週間アジアはこれにておしまーい!(^0^)/^^^^^



今回の「週間アジア」はいかがでしたか。クリックお願いします。 <(_ _)>  


にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


 

スポンサーサイト



テーマ : 特定アジア - ジャンル : 政治・経済

<< 動物3つ | ホーム | 「こたえてちょーだい」より >>


コメント


>葬儀場が実際に請求する額と規定との違いは大きい。

ポイントはココですね。
『やっぱり』って感じです…


電線はチャレンジャーですね。
そういえば日本でも蛇口が盗まれてるようですね…


北朝鮮の現状を良く物語ってますね。
酷い国です…

刀舟さんへ

たびたびの訪問ありがとうございます。

そういえば、ロシアも極東のほうは医療レベルが低いのかなぁ。いつぞや、ロシアの子供の治療を日本でやったなんてエピソードがありましたなぁ。

>①
 葬儀屋というものは、失業知らずですからねー。
 日本でもひどい請求の業者もいるようですが。

>②
 ひょっとして日本以外でも(特亜は除く)世界中で盗まれてる??

>③
 かと言って、支那の病院も国から各病院に派遣するだけで、専門外の医者が治療する事もあったと聞きましたが……
 北朝鮮はそれ以下なのかww

阿麗☆さんへ

たびたびの訪問ありがとうございます。

>葬儀屋というものは、失業知らずですからねー。

もっとえげつないことを考えたら、ひそかに殺しをやって、それで葬儀屋の需要をでっち上げるなんて事がかんがえられます。早い話が自作自演ですかね。

>北朝鮮はそれ以下なのかww

まあ、一般庶民向けの医薬品が不足しているのを尻目に、将軍様のお小遣い稼ぎに麻薬の密売やっているような国ですからねぇ。医薬品同様、高度な医療技術は特権階級専用なのでしょう。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP