FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

万事が不定期だから

嫌いな曜日2位「火曜日」――「まだ4日も働くのかと重い気分になる」「週末までの長さを実感する」という声も

ネオマーケティングは9月26日、「曜日に関する調査」の結果を発表した。調査は9月11~13日にインターネットで実施し、同社運営の「アイリサーチ」登録モニターで土日祝いずれかが休みの仕事をしている20~59歳の男性1000人から回答を得た。

平日の各曜日に対するイメージを聞くと、月曜日から木曜日はすべて1位が「忙しい」となっている。特に月曜日は1位「忙しい」が64.6%、2位「疲れを感じる」42.8%、3位「やる気が出ない」39.6%と、他の曜日に比べ各項目で1~2割程度高い数値が出ている。
基本的に「金曜日以外はつらい」と感じている人が多い模様

では、実際に各曜日にどのような気持ちになっているのだろう。月曜日は「忙しいと感じる」(62.5%)と「やる気が出ない」(38.0%)が他の平日を大きく上回る結果となった。

ポジティブな気持ちは、全体的に金曜日が高い傾向にある。他の曜日と比較して「ほっとする」(27.0%)、「嬉しくなる」(23.2%)が20ポイント以上、「頑張りたくなる」(17.8%)、「やる気が出る」(15.2%)が10ポイント以上高くなっている。

また「リフレッシュできる」は水曜日(7.6%)と金曜日(8.1%)が他の曜日と比べ5ポイント程度高くなっているが、回答者はほぼ「金曜日以外はつらい」と感じているといえそうだ。

好きな曜日を聞くと、やはり1位は「金曜日」(58.1%)。2位以降「木曜日」(10.8%)、「水曜日」(9.8%)、「月曜日」(5.1%)、「火曜日」(4.2%)となっている。理由を曜日順に見ると、週の序盤は

月曜日「リフレッシュできた後だから頑張ろうという気持ちになる」(40歳)
火曜日「一番頭が回転するから」(34歳)

となっている。水曜日はノー残業デーを採用している企業もあり「忙しさがひと段落する」(44歳)と一旦リセットできるという声も。木曜日は、

「週末が近く、金曜日に比べて忙しくない。金曜日は翌週の計画を立てる必要があるが、木曜日は比較的自由に時間を使えるため」(33歳)

と週末に向けて頑張れる人もいる。金曜日に関しては「花金」(38歳)、「この日をやり遂げれば休日が待っているから」(26歳)と歓喜の声があがっている。
水曜日も「まだ今週が半分あると思うと憂うつになる」

一方、嫌いな曜日については1位が「月曜日」(69.5%)。2位以降「火曜日」(21.9%)、「水曜日」(16.4%)、「木曜日」(13.7%)、「金曜日」(8.9%)と曜日順にランクイン。

理由をみていくと、月曜日は「また今週も働かなければならないと思うから」(28歳)と嘆く声が寄せられた。火曜日は

「まだ4日も働くのかと思うと気持ちが重い」(29歳)
「月曜日のうちは週末まで長いことに対する実感があまりないが、火曜日になって週末までの長さが嫌に思うことが多いから(28歳)

となり、水曜日も「週の真ん中で、疲れも出てきて、まだ半分あると思うと憂うつになる」(47歳)とまだ気分が上がらない。木曜日に関しても

「一番忙しくなることが多いから。 一週間の疲れも溜まってきているが、まだ休日まで時間があるから」(35歳)
「特に忙しく無駄な時間が多く発生するから」(49歳)

と仕事がピークになる人も少なくはないようで、金曜日も「週末で業務が集中するから」(28歳)と休むために仕事に追われる構図ができあがっているようだ。


この辺の所は、業務の形態からいろいろ出て来る物であります。記事のような結果になるのは、特定の曜日に働いて、特定の曜日に休むと言う事が可能な状態にあってこそであって、そのような状態にならない身の上としては、必ずしもそのような結果にならない物であります。
そして、仕事の量が主体的に決定できないで、もっぱら他律的な要因によって成り立つ物だから、自分の場合は、月曜日が祝日でなければ火曜日が仕事の量が少なくなる傾向が多くなっています。もっとも実際にはそうした火曜日に勤務日があてがわれる事は少なく、また、日曜日などの赤い日に休んだ事も5月4日以来、いつ休んだかなどとんと記憶にない状態にあります。
そのような場合、はたからすれば日曜日こそ最も嫌われ者の曜日かと勘ぐられるでしょうが、必ずしもそのようにも感じる事がない、結局万事が不定期な状態にあると言えるのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 相互扶助の道は至難の道 | ホーム | 例によっての幼稚な奴らだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP