FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

相互扶助の道は至難の道

韓国の高額資産家7482人、健保119億ウォン滞納

国民健康保険公団が国会に提出した資料によると、10億ウォン以上の高額資産家のうち7482人が健康保険料を常習的に支払っていないことが判明した。滞納額は118億5200万ウォン(約11億6600万円)に上っている。

 特に滞納額が多かった京畿道竜仁市の男性は14億9800万ウォンの資産を保有しながら、13年4カ月にわたり、総額1億3287万ウォンの健康保険料を支払わなかった。一部資産家は健康保険料を滞納しているにもかかわらず、保険診療を受けていた。健保公団関係者は「滞納者には低所得者も多く、(保険料未納でも)保険診療を先に受けてもらうようにしている。今後は回収処分手続きなどで健康保険料の徴収漏れがないようにしていく」と説明した。

キム・ソンモ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


元々は万事が自助努力ですから、健康保険制度なんて代物は人間の歴史の中でも珍しい部類に入るのではないでしょうか。その結果が、金持ちはいざ必要になったら、金に糸目は付けずに高額治療に徹する事ができる一方、そうでない人間は最低限の治療だに苦心惨憺する。我が国だって時代劇では貧乏人は、そのためにいろいろ苦労させられて、中には吉原へ身売りするなんて話も出てきたわけだし、そう言う視点からすれば、このような結果になるのもある意味異常ではないのですが、でも、一旦このような制度を立ち上げたならば、それをうまく運用できるように自国民を啓蒙しないとねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 恥じる事のない奴ら・追加3 | ホーム | 万事が不定期だから >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP