FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

高校生クイズ対韓流

高校生にとって夏の風物詩と言えば、高校野球と高校生クイズでしょうか。
いずれも、地区予選と全国大会の二段構えと言う共通点がありますが、また一方で反対の面もあります。高校野球の方は、まさか1つの高校に野球部が2つも3つもあるなんて事はないでしょう。それぞれの高校から1つのチームが予選に参加するのに対して、高校生クイズの方は、同じ学校の生徒3人で1チームと言う条件さえ満たせば、別段1つの高校からいくつチームを出そうが勝手次第でして、知らぬ者同士が別個にめいめいにチームを作って参加すると言うのならばいざ知らず、クイズ研究会のような物を持っている熱心な高校の場合は、そうしたクラブが中心になって多数のチームを編成して、予選に参加します。
主催者の側からすれば、参加チームの数のいかんを問わず、1つの県から1ないし2チームだけが全国大会に参加できる事には変わりはなく、さように同じ学校からの出場は同士討ちにしか見えないのですが、そんな事は、参加したチームにしてみれば承知の事でして、彼らにしてみれば、個人よりも学校ありきで物を考えればこその他チーム編成に他ならないのです。
運よく、自分の高校から全国大会進出チームが出たならば、さながら江戸時代に行われた講のごとく、そのチームを送り出すのが当然の発想でした。
これに比べれば、韓流なんて代物は前にも書いた通りくだらない物でして、所詮は独立したタレントやゴルファーなどの総称でしかなく、彼ら自身にしても、自分自身の人気や成績が自身の利益かかわってくると分かっているのならば、高校生クイズにおいて自分は予選に敗れたけど、同じ高校から全国大会進出のチームが出たから良いかと満足するでしょうか。
いったん、日本なりアメリカなりに来たならば、はなから現地の人間も、自分と同様に韓国出身の者も等しくライバルであると言う発想に至るのが当然でしょう。そんな事も理解しないでひたすら韓流と称しては却って詰まらないのではないでしょうか。

寒流なんてシッシッ(#゜Д゜)ノ.;' < ; `Д´>アイーゴ

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 日本テレビ - ジャンル : テレビ・ラジオ

<< 外国人向け司法 | ホーム | 第二次世界大戦兵器没落列伝・魚雷編⑦ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP