FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

人が車を轢く事もあり得る

路上で泥酔 寝込んだ男性書類送検

国道の中央分離帯で座ったまま寝込み、交通を妨げたとして、埼玉県警察越谷署は13日、同県越谷市、会社員の男を道路交通法違反(道路における禁止行為)容疑でさいたま地検越谷支部に書類送検した。県警によると、路上で寝込んでいたことを理由に、同法違反で摘発するのは全国初だと言う。
発表によると、男は4月12日未明、同市国道バイパスの中央分離帯で車道に足をはみ出させた状態で座り込んだ疑い。
男はそのまま車道で寝込んだとみられ、同日未明、男に気づいた大型トラックが急停止。後続のトラックなど車4台が絡む追突事故が起きた。
運転手1人軽傷を負い、現場付近は約3時間半通行止めになった。
男は調べに対し、「酒を飲んで帰宅途中、疲れたので腰かけて休んでいたら、うとうとと寝てしまった」などと話している路上で寝込む人は酒に酔っている場合が多く、故意性の認定が難しいが、今回の男は寝込む前に自分の意思で座り込んだため、県警は立件に踏み切ったと言う。県警幹部は「今後も厳しく対応したい」としている。(引用ここまで。7月14日分)

道路上では歩行者は弱者である事を強調し、それを武器にして、無茶をする場合があります。よしんば事故に遭っても、車にぶつけられた歩行者のダメージに比べれば、その反対たる、歩行者から車が直接こうむったダメージなんぞはたかが知れているとなれば、ほとんど一方的に歩行者の方が被害者の側に立てるのが一般的です。
普段の動きが遅い分、必要に応じてすぐに停止できる歩行者に比べれば、車は普段の動きが速い分、停止に至るまでに手間がかかります。
そうした物を操作する過程で、上記のような無茶を行う歩行者の存在を警戒しなくてはならないとしたら、運転もなおの事負担がかかる物です。
その結果、そうした無茶をした歩行者や自転車を傷つけないための捜査のために、別の大事故に至るなんてケースがあります。
そう言う可能性を考えたならば、普段弱者の側にある歩行者や自転車もより強者足りえる車に対して加害者にもなり得るよう、今回のような走行妨害による書類送検と言う事があっても良いでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

<< 生活保護に労働の対価を課すべし | ホーム | 中国人の方こそ日本人と結婚したいだけじゃないの >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP