FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

政治家は芸術家であっては困る

【コラム】文大統領、国防まで「やりたいことをやる」では困る

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の女性支持者がソウルの地下鉄駅に大統領の誕生日を祝う広告を出すという記事をインターネットで読んだ。そこに「イニ(文大統領の愛称)、やりたいことをやって」というフレーズが登場する。その意味は理解できるが、それがスローガンのように使われるという事実を初めて知った。大統領選挙で使われたものだという。関心を持って眺めると、文大統領関連の記事のコメントにこのスローガンがよく登場することが分かった。「あなたがなにをしても支持する」という無条件の支持だ。信徒を彷彿とさせる盧武鉉(ノ・ムヒョン)、文在寅の支持者ならば標榜してもおかしくないスローガンだと感じた。

 実際は文大統領がやりたくても、条件的にできないことが多いはずだ。しかし、外部から眺めると、それこそやりたいことを全てやっているように見える。「これは可能なのか」「大丈夫なのか」というような政策が一気に繰り出される。最低賃金17%引き上げ、3年間で30兆ウォン(約3兆800億円)規模の文在寅ケア、120兆ウォン規模の住宅福祉、50兆ウォン規模の都市再生、年4兆ウォンかかる基礎年金引き上げ、年2兆ウォンの子ども手当、所得税・法人税・総合不動産税の引き上げ、労働2大指針の廃止、労働時間の短縮、非正社員の正社員転換、成果年俸制の廃止、公務員17万人増員、脱原発、大学修学能力試験の絶対評価(結局保留)、幼稚園での英語教育禁止(結局保留)、特殊目的高校の事実上廃止、済州海軍基地反対デモに対する賠償請求権撤回、公営放送の社長強制交代、国定教科書廃止、前政権・前々政権たたき、警察権力批判、建国時期の変更、セウォル号の第5次調査、光州事件の第4次調査、親北朝鮮の尹伊桑(ユン・イサン)氏追悼、無資格者の政府幹部就任、大規模な反バランス人事――。すぐに思い浮かぶものを並べただけでも、やりたいことを全てやっていると言えるほどだ。

楊相勲(ヤン・サンフン)主筆
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


単純にやりたいことをやるで済まされるのは芸術の場合です。現実の世界では、安易にもっぱらやりたいことをやると言う発想だけでは済まされない事が多い物です。それは往々にしてよそとの兼ね合いと言う事も考えなくてはならないし、何より予算的な部分が大きくものを言って来る物です。そうした事を考えないでひたすらやりたいことをやると言うだけでは、予算超過になって、それに対する帳尻を付けるべく、秘かに良からぬことを、いやさ韓国の場合は「堂々」とそうした良からぬことをやるでしょう。
事によった、あるいはよらずとも、日本に対してごねごねやるのも、そうした中で帳尻を付けるために必要なのでしょう。まあ、我が国としてははなはだ迷惑な事なのですがねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ






スポンサーサイト



<< まともな事をするためには干渉が不可欠 | ホーム | 進化・3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP