プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ただのために太るか、有料でも痩せていたいか

【動画】中国の遊園地、体重61.8キロ超えの女性は入園無料に=中国ネット「はい。私、無料(泣)」「私の体重なら年パスもらえる」

2018年6月21日、都市快報によると、体重が61.8キロを超える女性は入園無料になる遊園地が話題になっている。

記事によると、この遊園地は西安市の大唐芙蓉園。同園では、体重測定を待つ女性の長い列ができていたといい、責任者は「現代社会は健康でスリムなことを美とするが、唐の時代ではふくよかでおっとりとした女性が美しいとされていた。来園者に対し、実際のところ楊貴妃と同じように美しいのだということを伝えたかった」と語っている。

これに対し、中国のネットユーザーから「はい。私、無料(泣)」「金銭的価値のある脂肪をみんなに見せる時が来た」「私の体重だったら年間パスポートがもらえると思う」「これは素晴らしい。毎日でも行ける」などのコメントが寄せられた。

しかし、「また私を太らせようとしているな。でもだまされないぞ」「入園料を払うことになっても、以前の体重には戻りたくない」「この優待を受ける勇気はないなあ」など、やはり痩せている方が良いという意見も多かった。

他には、「男性客はどうなんだ?」「これは痩せている人に対する差別だ。通報しないと」「61.8キロで太っているとするのはちょっとひどすぎる」「身長が170センチ以上だったら、60キロでも全然太ってないぞ」など、否定的なコメントも少なくなかった。(翻訳・編集/山中)


この種の話は難しいですな。少なくとも我が国では女性にとってはいまだに痩せる事が美容の範疇で考えられている以上、ただのために太る事を容認するだろうかと言う点で疑問ですな。むしろここはやせ我慢と言う事になるでしょうな。よしんば金を払っても、痩せていると見栄を張りたい物です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




リアルドールの是非・前

今回の話は、昨年まで書いていた「絶倫ロボに見る男女の性差」の範疇で書くべきでしたな。失念していましたから、独立した形で書きます。
疑似的な形でエロ事に突き進む手段として、ダッチワイフとかラブドールとか言われる物が存在している事は周知の通りでして、それらは往々にして空気で膨らませて使用する物でありますが、当然と言うべきか、そうした物は触り心地と言う点ではあまり良い事ばかりとは言えず、そうした事から発展してリアルドールと言う物ができた次第ですが、リアルドールと言われる物も、必ずしも良い事ばかりとは言えないと言う事です。逆を言えば、リアルドールに比べればお粗末だと見られる従来のラブドールもまた悪い事ばかりとは言えないと言う事です。まあ、それは所詮は届かぬ葡萄は酸っぱい葡萄と言う事で、届く葡萄の範囲内で満足せざるを得ないと言う事なのでしょうが。
リアルドールの代表的な所として、オリエント工業で製作される訳ですが、その値は60万円以上もするそうでして、その段階でどんびけする人間が続出する事は否めません。では、金があれば万事解決かと言う事でもありません。よしんば苦心惨憺して、よそで使おうかと言う事を我慢して、リアルドール購入の費用を工面できるとしても、用法が用法ですからね。
要するにめったな事で同居者がそうした物の存在に対して良い感情を持つとは言えないでしょう。妻帯者は言うに及ばず、独身で親と同居と言う場合もまたしかりです。
よって、そうした物を購入するからには同居者の目を気にしないで済む独り住まいでと言う事が望ましいと言う事が言える訳ですが、当然それはそれで生活コストがのしかかってくる訳ですから、その上で、よその事であまり金を使わないで済む暮らしをしていると言う事もまた望まれる事ではないでしょうか。
こんな七面倒な事を思いめぐらすのであれば、ど単純に風俗へ行ってしまう事の方が良いのかも知れません。長い目で見ればリアルドールであれば、何度でも「リユース」できるのに対して、風俗の方は一回一回にかかる値はリアルドールに比べれば安価とは言え、それは消費してなくなってしまう消耗品のような物とは言え、外での行為ですから、同居者に対しても比較的容易に隠ぺいできる事ですからね。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




















成果と負担の双方ともに一定以上を求める我が国

経団連榊原前会長 高プロの対象に「マーケティング」をあげるの巻

Abema TVの「アベマプライム」に出演。経済評論家の上念司氏などとともに、「高度プロフェッショナル制度」について語った。よくある与野党の意見対立とは違った展開になって良かった、かな。いつもと違い、落ち着いた人モードで参戦だったのだが。

番組出演のために予習をしていて、ふと気づいたことがいくつか。その1は、経団連榊原前会長の発言。対象とする職種について「マーケティング」を明言している。

2018年1月22日の記者会見要旨より。

【高度プロフェッショナル制度】
高度プロフェッショナル制度は、従業員の処遇を時間ではなく、成果で評価する働き方であり、研究開発やマーケティングなどの専門的な職種を対象に柔軟な働き方の選択肢を提供するものである。

連合の要望した内容通りに健康確保措置が強化されており、過重労働への歯止めもなされている。欧米では、時間にとらわれずに成果で仕事を評価するのが当たり前となっている。

これは長時間労働の是正に逆行するものではなく、補完する施策である。時間にとらわれずに働くためには、生産性を向上することが求められる。なお、生産性が向上すれば、労使が協議し、それを何らかの形で従業員の処遇に還元していくことが必要である。

出所:経団連「記者会見における榊原会長発言要旨」(2018年1月22日)
http://www.keidanren.or.jp/speech/kaiken/2018/0122.html

2018年1月22日の段階では、もう法案の内容が固まっていた時期である。これは「記者会見要旨」という毎月のようにアップされる記事であり、明らかに発言内容が間違っていた場合は訂正されるタイプの記事である。にもかかわらず「マーケティング」が明言されている。

言うまでもなく高プロの対象職種に「マーケティング」は存在しない。うがった見方ではあるが、これは将来の対象職種拡大の方向性を物語っていないか。企業によっては営業を「マーケティング」と呼んでいることもある。言うまでもなく、営業職は会社員の中でも割合の大きい職種である。経団連としての中長期の野望が見え隠れしていないか。

なお、2016年9月26日の記者会見でも触れていることを確認しておきたい。

【高度プロフェッショナル制度】
労働基準法改正案に盛り込まれた高度プロフェッショナル制度は、賃金を時間ではなく成果で評価する枠組みである。これは、長時間労働の是正や女性の活躍推進にも資するものであり、働き方改革と矛盾しない。

高度プロフェッショナル制度は欧米では一般的な制度であり、研究開発やマーケティングに携わる労働者にとって、時間ではなく成果で評価される制度の方が働きやすくなる。自由な裁量で働く環境や制度を作ることは働き方改革にも大きなプラスになる。

懸念される無制限に働くことへの歯止めをかける仕組みも盛り込まれており、新しい働き方のスタイルとして導入を期待したい。
「記者会見における榊原会長発言要旨」(2018年1月22日)
http://www.keidanren.or.jp/speech/kaiken/2016/0926.html

また、この件に関連して新経連の広報に確認したのだが、彼らからすると、高プロに関しては年収よりも、業種・業態や職種軸で対象を増やした方が望ましいとのこと。時差のある海外とやりとりする業務や、集中して事業を立ち上げるスタートアップなどだ。要するに彼らにとって使いやすいかどうかが問われる。

なんせ、この法案は検討の根拠も、プロセスも杜撰だし、与党が適切な説明をしないことが問題だと私は考えている。もっとも、働き方改革関連法案はこの高プロを除けば企業にとってほぼ規制強化だらけなので、与党も必死なのだろう。

この法案が通ってしまった後に何が起こるのか。私は実は企業が問われるのではないかと見ている。「時間より成果(法律はそれを促す可能性のあるものくらいであって、明言しているわけではないのだけど そして成果にこだわることは労働時間を増やすのだけど)」「柔軟な働き方でイノベーション」「高収入なものは会社に対して交渉力がある」などと言ったことがすべてウソだったことがバレた瞬間、日本企業の不甲斐なさを誰もが認識するだろう。それまでに過労死する者がでていなければいいのだけど。

労使関係も問われるだろう。この制度のもとで働くべきか。労働者は冷静に判断するべきだろう。もっとも、受け入れざるを得ない状態になることが懸念されるのだが。

労働者の怒りは燎原の火のごとく燃え広がりつつある。俗耳に馴染むスローガンに騙されず、断固たる大衆的反撃の闘いを燃えあがらせるのだ。


我が国の場合、常々指摘できる事として、報酬は固定化するくせに、その一方で負担は無制限にしてしまう事があります。時間ではなく,成果でと言うのであれば、その一定の成果を短い時間で果たしたならば、後は休んでよろし、遊んでよろしと言う風にしても良いはずですが、決してそうはならず、そうした社員の余った時間を以て余計な事をさせようとする傾向が多いですからね。それがあるから、早く仕事を仕上げる事に対するメリットを感じずに、俗に言われる、生産性が悪いと言う事になるのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




子供には罪はないから親だけぶち込んだんじゃないのか

米、不要移民の親子を一緒に収容へ トランプ大統領が署名



[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、不法入国した親子を引き離して拘束する措置をやめ、一緒に収容することを定める大統領令に署名した。不法移民の親子を分断する措置は、国内外から強い批判があがっていた。

トランプ大統領は「家族を一緒にするための措置であると同時に、非常に強力な国境を確実にする」と説明した。

不法移民に原則として刑事罰を科す「ゼロ寛容(zero tolerance)」政策は継続すると明らかにした。

親子を共に収容する場所の確保や、既に別々に収容されている親子を一緒にする方法など、政権が抱える課題は多く、速やかに対応できるかは不透明だ。

一方、議会では移民関連2法案が審議されている。下院は、家族分断の問題と全般的な移民問題に対応するための2法案について、21日に採決を予定している。

トランプ氏は「われわれはより包括的な法案に取り組んでいる」と述べた。

2法案には、野党民主党や移民擁護団体が厳格すぎるとして反発している。両案ともメキシコ国境沿いの壁建設費を予算計上し、永住権を得た移民が祖国から親族を呼び寄せる連鎖移民の下でのビザ配給を抑制するなどして、合法移民の数を減らす内容となっている。

ボブ・グッドラット下院議員(共和党)が提出した強硬な案では、「ドリーマー」と呼ばれる、幼少期に親と米国に不法入国した若者の市民権取得の機会を否定している。

共和党のポール・ライアン下院議長は記者団に対して、現在検討されている妥協案では、不法移民家族の法的手続き期間中、家族を一緒に収容できるよう国土安全保障省に予算を割り当てていると説明した。

*見出しの誤字を修正します。


>*見出しの誤字を修正します。

まずは不要移民ではなく、不法移民と言う事ですな。
ここであえて屁理屈を述べるとしたら、何しろ「子供には罪はない」と言う事ですから、一緒にぶち込んで来なかった訳なのでしょう。ここで一転して子供も一緒にぶち込んだとしたら、子供も同罪と言う事でして、遠からず、一家そろって国外退去と言う事なのでしょう。子供を残していては、後々それをてことした親の入国と言う事がありますからね。
そもそもいい加減、誰誰の○○と言うのはやめにしろよ。ただでさえ、大の大人が、そのような縁故に便乗して安易に入国できると言う制度は問題でしょう。大の大人ならば、もっぱら自身の状態において入国すべし。させるべしと言う事です。
それに不法入国と言う事ですからねぇ。そうした誰誰の○○と言うのだって少なからず疑ってかかった方が良いと言う物です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




それが奴らの生きる道・3

今回の「嫌韓替え歌集」は、「勝利だアクマイザー」を元歌とする「それが奴らの生きる道」の5番から6番までをお送りします。
( ゜∀゜ノノ"☆パチパチパチパチ

5番
不潔! 悪臭! ばい菌!

くーさる姦酷(オーオオー) 国全体(オオー)
衛生観念まったく欠如ー
不潔(エエイ) 悪臭(エエイ) ばい菌(オーオオオオー)
くーさる姦酷 近寄りがたき国
行く道1つ オー だだ1つ それが奴らの生きる道
ウリナラー マンセーマンセー ウリナラー マンセーマンセー
姦酷は―不潔

6番
反故! 不順守! 背反!

動かぬ姦酷(オーオオー) ウーリ―だけさ(オオー)
約束しても守らないー
反故(エエイ) 不順守(エエイ) 背反(オーオオオオー)
動かぬ姦酷 徒労は他人ばかり
行く道1つ オー だだ1つ それが奴らの生きる道
ウリナラー マンセーマンセー ウリナラー マンセーマンセー
姦酷は―反故


今回の替え歌はいかがでしたかな?(´∀`)アハハン♪


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




















| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE