プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

中国で見るなら、なまりがあっても中国語でいいじゃん

トンデモ抗日ドラマが話題、旧日本軍人なのに中国東北なまり―中国

2017年3月22日、中国メディア・観察者網によると、中国ではトンデモ抗日ドラマが次々に登場しているが、過去に放送された抗日ドラマ「敵後便衣隊傅奇」の奇想天外さが再び注目を集めている。

素手で日本兵を引き裂いたり、股間に爆発物を隠していたり、肉まんに偽装した手りゅう弾があったり、石を投げて敵の戦闘機を落としたりするなど、以前にもさまざまなトンデモシーンが話題になったが、このほど登場人物である日本兵の話す中国語や、抗日部隊の装備の豪華さなどに注目が集まっている。

旧日本軍の旅団長は大佐から抗日戦線ゲリラによる被害の報告を受けた際、「誰がやったのだ?」と言うのだが、それがなぜだか明らかな中国東北地方のなまり。しかも、ゲリラは靖国神社に攻撃を仕掛けるのに1時間もかからない神出鬼没さだと、あせりをにじませる。

抗日戦線部隊の装備もすごい。ゲリラの攻撃から命からがら生きて帰った大佐は、ゲリラは機関銃や高性能爆弾に時限装置、徹甲弾などを装備するほか、磁力兵器まで所持しており、古代から伝わる製造法を駆使して、「あらゆる最新兵器を誰もが手にできるようになっている」と明かし、防弾パンツの開発を大臣に提言した。



>それがなぜだか明らかな中国東北地方のなまり

そんなにリアルさを追求しようならば、「コンバット」のように登場人物の国籍に合わせてキャストも採用しないとね。逆に「レッド・クリフ」では、外国人たる中村獅童や金城武をキャストに得ている有様だし、そのようなこだわりは野暮と言う物ですな。
ちなみにイタリアの戦争映画では、イタリア軍が出ると言う事はめったになかったせいなのか知らんけど、日本で見られるもののほとんどはイタリア語版もまためったになかった物です。
我が国でもTBSで放送された「豊臣秀吉」で明石家さんまが駿河侍の役で登場した物です。登場しても良いのですが、普段の上方弁のまんまででした。静岡県の人間が、何で上方弁をしゃべるんだと言う突っ込みが必要ですな。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


狂気を任せりゃ世界一・3

今回の「嫌韓替え歌集」は、「赤胴鈴之助」を元歌とする「狂気を任せりゃ世界一」の9番から12番までをお送りします。
( ゜∀゜ノノ"☆パチパチパチパチ

9番
手抜きさせたら世界一さ いい加減な姦酷塵
トンスル技術 一度や二度の崩壊なんかはケンチャナヨ
手抜き三昧 世界の害毒 だーいかーんみんこくは

10番
わいせつさせたら世界一さ 理性皆無の姦酷塵
性欲蔓延 一度や二度のわいせつなんかはちょろい物
本能丸出し 世界の害毒 だーいかーんみんこくは
 
11番
裏切る事では世界一さ 忘恩背反姦酷塵
ウリさえ良かれ 一度や二度の裏切りなんかはケンチャナヨ
信義皆無 世界の害毒 だーいかーんみんこくは

12番
愚かな事では世界一さ 知性欠如の姦酷塵
進歩なし 他人頼み 無駄に過ごした5000年
頭空っぽ 世界の害毒 だーいかーんみんこくは


今回の替え歌はいかがでしたかな?(´∀`)アハハン♪


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


韓国人としての意識を消去できればな

韓国大学生「いざというときに頼れるのは米中でなく日本」

政治不信と共に深刻なのが、どん底の韓国経済。外交で四面楚歌となった今、国民は不安を隠しきれない。ソウルで韓国国民の本音を探った。

「韓国はこの20年間で2度の国家破綻の危機を経験しているが、この期に及んで日韓通貨スワップ交渉と慰安婦問題合意の破棄を同次元で語っているところに危うさを感じる。いざというときに頼れるのが、米中ではなく日本だということを肝に銘じるべきだ」(30代男性・大学生)

「基幹産業の鉄鋼、造船、海運だけでなく、サムスンや現代自動車が傾いたらこの国は確実に終わる。2~3年前、『2020年には韓国の1人当たりGDPが日本と肩を並べる』などと有頂天になっていたことが恥ずかしい」(40代男性・公務員)

「韓国にはイノベーションという概念がなく、日本とは違って新しいモノを生み出す力がない。製造業でも、安価な労働力を提供する中国や新興国には勝てなくなっている」(60代男性・無職)

 さらに、日韓双方の社会と国民性について、両国の違いを知る日本留学経験者、元日本駐在員に話を聞いた。

「日本は市民意識が成熟している印象がある。東北や熊本の大地震で被災した人たちが冷静さを失わず、避難所で助け合っている姿は韓国でも話題になった。昨年11月の福島県沖地震の際、南米にいた安倍首相が現地から迅速な指示を出していたことにも驚かされた。セウォル号事故発生後、7時間も行方不明だった朴槿恵とは違う」(20代女性・大学生)

「日本は街並みもきれいでとにかく清潔。都市部だけでなく、田舎町でも道路や歩道がきちんと整備されている。韓国に戻ってから、わが国のインフラや街造りがいかに雑か思い知らされた」(30代男性・会社員)

「日本は交通機関や商業ビルでもバリアフリー化が進んでいて、高齢者や障害者が暮らしやすい国だと思った。韓国は社会的弱者への配慮が欠けている。また、日本人は他者への配慮、責任感において、全体的に高い道徳心を備えている人が多いと感じた」(50代女性・日本語教師)

※SAPIO2017年4月号


韓国の立場でそのように思うのは勝手だが、だからと言って、我が国が韓国を助けなくてはならない筋合いなどはありません。ただでさえ我が国が割を食らうのは嫌だし、これまでの事を考えれば、奴らは自身の状態が良くなってほとぼりが冷めれば、まだぞろ我が国を悪しくののしる事をやりかねないですからな。
いくらよそに助け舟を求めても、韓国としての意識がある以上、結局厄介者になりしかありません。強いて助かる手段があるとすれば、「時空の旅人」の中のNEO・TOKYOで行われている「治療」を受けるしかないのではないでしょうか。彼らにとっても、韓国人としての意識は重荷でしかないと思いますよ。
まあその後でも、個々の細胞に刻み付けられたDNAがやばい事態を呼び起こすかどうかか気がかりとなってしまいますが。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 













ただにはだらしない所がある我が国

戻らぬ雨傘、2100本不明に 無料貸し出し 新幹線開業の新サービス廃止に

昨年3月26日の北海道新幹線開業と同時に函館市内で始まった雨傘の無料貸し出しサービスが22日、本年度で廃止されることが決まった。昨年12月末までの実施期間中、用意した2300本の雨傘は、未返却数が2100本に上った。事業主体の北海道新幹線新函館開業対策推進機構(函館)が市内のホテルで理事会を開き、今月末での機構解散とともに、廃止を正式に承認。承継先を決めた別事業もあるが、雨傘については「傘を安定調達できない。承継先が傘の購入費を出し続けることになる」とし、断念した。

この記事を読んで、「こち亀」がまず連想された所です。派出所の設置された無料傘の貸し出しを行った所、返還率が低かったとに関して、両さんは当然視していた物だから、その直後に、部長がお金を出し合って、しかも両さんからは特別大目に要求して、傘の補充を行った物だから、容易に借りられないようにいきり立ったものでした。
両さんにしてみれば、自分の負担が多い物だから、必ず返すべしと言う思いが著しく増大し、借り人は潜在的な泥棒とみなして、あたかもマンションの賃貸契約の如き煩雑な事をさせたのでして。それでも自主的に返しに来ない者が少なからず出た物だから、返してもらうべき出向くありさまでした。
こうした事に関しては、決して日本人も民度が高いとは言い難いと思います。ただだと思えば、必ずしも律儀に事を運ぶ事なくだらしない事があるのは、昨今問題視されているヤマトなどの宅配しかり、いろんな所で散見できる物です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 
















日本定住が当たり前ならば⑫

「日本定住が当たり前ならば」第12回目です。
不法滞在が摘発されて、それで追放される可能性が高くなってくると、往々にして子供の主張が声高に取り上げられる傾向があるのですが、逆に日本に連れて来られた事で苦労を強いられる子供の苦難に関してはおよそ強調される事がありません。
自分に言わせれば、子供にしてみれば、自国にも彼らなりに大事な物があると言うのに、それを放棄、あるいは残地してまで日本に対して肯定的になれない者が少なからず現れたとしても、それが自然なのではないかと思います。
そうでなくても、多文化共生とは、どうもそれによって恩恵を受ける者にとっては、廃棄場に捨ててしまえば良い厄介事でしかなく、肝心の子供にとっては、そうした廃棄場を押し付けられる行為でしかありません。親にとっての厄介事を子供がその分、ことによったら何倍もの苦労を強いられる場所と言う事に他なりません。
このシリーズの元となった、村野瀬と言う人にしてみれば、自分の様な人間が外国人を見下すのだと言う風に決めてかかっていますが、自分に言わせれば、むしろ彼らの様な人間の方こそ、はるかに外国人を見下しているのだと思います。
大人は曲がりなりにも自分の意志でやって来るでしょうから、何かしらのいいとこ取りで日本に対して肯定的な考えを持つことができるでしょうが、自分の意志によらざる子供の場合は、万事が親の都合で動く事を強いられている傾向が強く、その過程で、虫良く親がやりたがらない事を強いられる事もあるでしょう。
にもかかわらず、そうしたある種の悪行に対して批判的に物を考えているのでしょうか。その時には、既に日本にいるのだから、それはできなくてはならないと言う風に、日本鎮座ありきで物が考えられていて、彼らなりにも最初は子供にとっても負担になる事であるにしても、仕方のない事だと言う程度に考えているのではないでしょうか。
既に日本鎮座ありきで物を考えるのであれば、まずもって自分の意志でやって来た親こそ、そうした物は率先してやるべき、やりたがるべきでしょう。親がやろうとしない事に関して、もっぱら看過するのみで、子供にだけは強いる。何とも虫が良い話ではないでしょうか。
早い話が、彼らにしてみれば、日本鎮座こそが最も素晴らしい事だと決めてかかって、万事がそれを基準に物が考えられていると言う事ではないでしょうか。それ以外の事は我慢して当然だと。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 













| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE